TOPICS
医療の資格を取るまでに費やした時間

高校を卒業する時

高校を卒業する時、何か手に職を付けたいと思い、歯科衛生士の専門学校に進学しました。

子供の頃から歯医者さんに通っていたし、近所にも歯科医院が多かったので、意外と身近な職業だと感じました。
専門学校に通うこと3年、資格試験には一発で合格できたので、資格を取るまでに費やした時間は3年ほどです。
資格を取ってすぐ就職も決まったので、かなりスムーズに行ったと思っています。

でも、専門学校に通っている間は、かなり大変でした。
勉強する範囲が非常に広く、時間も単位もめちゃくちゃ多かったのです。
規定の単位が取得できなければ、進級することも出来ません。私も実際の所、何度も単位を落とし、補習を受けていました。
もし留年していたら、途中で挫折していたかもしれないし、3年で資格が取れなかったと思います。
学校に通っている頃は、いつも今頑張れば後が楽だと、自分に言い聞かせながら勉強していました。
専門学校を卒業しなければ、歯科衛生士の国家試験の受験資格さえも得られないからです。
試験自体はマークシート形式で比較的簡単だから、とにかく卒業まで頑張ろうと必死で、あっという間の3年間でした。

関連記事・情報