TOPICS
医療の資格を取るまでに費やした時間

昔から看護師だけはなりたくないと思っていて

昔から看護師だけはなりたくないと思っていて、ご高齢の方とのふれあいをしたいと思ったことと、免許取得ができるという利点から、当初は介護福祉士になろうとしました。

ですが、担任教師より、私の体力・体格、給料など説明され、これからのことを考えたら、看護師免許を取得する方が得策だと言われました。
それでも、まだ迷っていましたが、家族も喜ぶし、実際家族が病気になった際には役立つと思い、看護専門学校に進学しました。

想像以上の苦労が待っていました。
専門書籍の多さ、疾病・病理などの勉強の大変さ、実習先での多大なストレス。そして、家族内での不幸ごとが重なり留年。辞めたいと思ったことは数え知れず、何故この職を目指したいのかと、迷って苦悩した日々。それでも、必死に食らいついて、テスト・実習・勉強・ラストの国家試験を乗り越え、夢にまで見た看護師免許を取得しました。

何事も苦労なくして得られるものはないですが、あの時辞めなくて良かったと今は本当に思えますし、4年という時間は忘れられない大切な思い出です。

関連記事・情報