TOPICS
医療の資格を取るまでに費やした時間

私の友人は、30才を迎えるタイミングで転職を決意しました

私の友人は、30才を迎えるタイミングで転職を決意しました。
それは、震災や経済の不安など、様々な要因がありましたが、地方でもしっかりと仕事をしたい、人の役に立つ仕事がしたいと言った気持ちがあったからだそうです。

以前は飲食業でしたが、一転して医療関係の道へ。ただそれまで、全く専門的な勉強はしてこなかった為、仕事をしながら学校へ通い取れる資格を考慮した結果、准看護士の資格取得を目指す事にしたそうです。

午前はアルバイトに行き仕事をして、午後は学校。夜は自主学習。働きながらの学校はとても大変だったそうです。
特に、実際学校で学んだことだけでは学習が足らず、家でも深夜まで自主学習しなければならなかったのが負担になったそうです。

学校は2年間通い、どうにか資格を取得する事が出来たそうです。
ただ、同じ学校へ通っていた人の資格取得率は高くなく、特に仕事との掛け持ちの人は中退も目立ったそうです。
医療は人の命に関わるので、大変なのだと、話を聞いて強く感じました。

関連記事・情報