TOPICS
医療の資格を取るまでに費やした時間

医療の資格を取るまでに費やした時間は

医療の資格を取るまでに費やした時間は、私の友人が理学療法士の資格を取得するのに3年かかりました。

3年と言っても、理学療法士の受験資格を得る為には、学校に行かないといけないので、3年が理学療法士の資格を得る最短の時間になります。友人は、学校に通うまでは他の仕事をしていて、「どうしても医療関係の仕事がしたい」と言う気持ちになって、理学療法士の学校に通い、3年間努力して立派に理学療法士になりました。

理学療法士の試験自体は、普通に勉強をしていれば取る事が出来ますが、3年間と言う長い時間モチベーションを保つのが大変だそうです。
中途半端な気持ちで学校に入学をしても、3年間続ける事は難しいでしょう。費用もそれなりに掛かりますから、どうしても理学療法士になりたいと言う気持ちが不可欠です。

医療の資格は、受験資格を得るために時間が掛かる資格が多いので、自分の人生をよく考え、「自分はその資格を取って生きていく」と言う決意を持つ事がまず大事です。
その決意さえあれば、例え資格取得までに長い時間が必要であったとしても、その時間に負ける事は無いでしょう。

関連記事・情報